ニコラ・ノトベール

Management committee

経営委員会
ヴァンシ・エアポートの経営委員会は10人の委員から構成され、堅固な企業としてのさらなる成長に向けたビジョンを掲げ、日々行動しています。

ニコラ・ノトベール

ヴァンシ・エアポート会長

二コラ・ノトベールはヴァンシで6年間の経験を積んだ後、ヴァンシ・エアポートの会長を務めています。

ニコラ・ノトベールは1970年に生まれ、12年にわたってヴァンシ グループ(VINCI Group) に勤務しています。ノトベールはエコール・ポリテクニークとフランス国立土木学校を卒業し、MBAを取得しています。1994年に世界銀行のコンサルタントに就任した後、1995年から2002年までフランス政府交通住宅省にてさまざまな役職を歴任し、2002年には同じくフランス政府DDE(Departmental Infrastructure Agencies) に異動すると共に、Transportation and Infrastructure 大臣官房に所属しました(2000〜2002年)。ヴァンシには2002年にコフィルート (Cofiroute) の業務担当ヘッドとして加わり、次いで2004年にはフランスのビジネスディベロップメント担当ディレクターに就任しました。2008年にはヴァンシ エアポート (VINCI Airports) の会長に任命され、ヴァンシ コンセッション (VINCI Concession) のエグゼクティブ コミッティのメンバーとなりました。2013年9月17日にヴァンシ エアポートは、ポルトガル政府からポルトガル空港公社(ANA)の全株取得を完了しました。このポルトガル国内のすべての空港買収と共に、ノトベールはANAの取締役に就任しました。

2010以降はグランドウェスト空港コンセッションカンパニー (Airports’ du Grand Ouest Concession Company) の会長、および2014年以降はカンボジア エアポートの取締役会長も務めています。さらに2015年にはヴァンシ・エアポート、パリ空港(Aéroports de Paris)、およびAstaldiにより結成されたNuevo Pudahuelコンソーシアムの理事長に任命されました。Nuevo Pudahuelコンソーシアムは10月1日からチリ、サンチャゴ空港を20年間運営する予定です。

Pascale Albert-Lebrun
Chief Financial Officer
Tanguy Bertolus
Technical Director
Claude Robin
Responsible for human resources management
Eric Delobel
Deputy Managing Director of the future Grand Ouest airport
Anne Le Bour
Communications Director
Anthony Martin
Regional Director, Rhône-Alpes Auvergne
Emmanuel Menanteau
Chief Executive Officer of Cambodia Airports
Jorge Ponce de Leao
Chairman and CEO of ANA, aeroportos de portugal
Benoît Trochu
Director, Business Development